西松屋チェの第3四半期は2ケタ増益、衣料部門好調などで

 西松屋チェーン<7545.T>がこの日の取引終了後に第3四半期累計(2月21~11月20日)決算を発表。売上高936億8000万円(前年同期比2.8%増)、営業利益59億4800万円(同14.8%増)、純利益33億8900万円(同29.0%増)となった。衣料部門が好調だったほか、雑貨部門では自社開発商品のベビーカーなども堅調。ベビー・子供衣料の値下げロス改善などもあり、2ケタ増益を達成した。
 なお、13年2月期通期予想は、売上高1226億2500万円(同2.3%増)、営業利益68億3200万円(同44.1%増)、純利益37億8500万円(同65.2%増)の従来予想を据え置いている。営業利益の第3四半期時点の進捗率は87%に及ぶ。

西松屋チェの株価(大引け)は668円(△4円)。