浜ゴムが5日続伸、大型タイヤ市場でシェア1割目指す

 横浜ゴム<5101.T>が同値引けを挟んで5日続伸。17日付け日本経済新聞が「鉱山・建設車両向けの大型タイヤ事業に本格参入する」と報じたことで、成長市場への参入による業績拡大が期待された。17年世界シェア1割を目指し、売上高を400億~500億円に引き上げるという。中国のタイヤメーカーに技術供与、来年1月から年1万本をメドに生産をスタートする計画で、14年に3万~4万本に生産を拡大する一方、自社工場にも設備の新設を検討していると伝えている。

横浜ゴムの株価は9時39分現在593円(△4円)