ケーヒンが朝高後緩む、天然ガス車用燃料噴射装置インド生産も9日続伸で利益確定売り

 ケーヒン<7251.T>が朝高の後緩んでいる。17日付け日経産業新聞が「天然ガス車用燃料噴射装置をインドで生産する」と報じたことで、朝方は海外生産拡大による収益改善を期待した買いが先行したが、きょうで9日続伸したとあって、一旦利益を確定しようとする売りが上値を抑えている格好だ。

ケーヒンの株価は13時33分現在1227円(△2)。