クボテックがストップ高、取組妙味が再び買い手掛かりに

クボテック<7709.T>が大幅反発し、株価は前週末比5030円高のストップ高となる3万250円まで急伸している。引き続き取組妙味が買い手掛かりになっている。12月7日申し込み現在の信用倍率が0.97倍と拮抗し、日証金ベースでは貸借倍率0.33倍で株不足になっており、1日55円の高料率の逆日歩がつくなど、取組妙味が際立っている。このため売り方の踏み上げを狙った買いが再び入っている。

クボテック株価は13時16分現在3万250円(△5030円)買い気配。