レオパレス21が大幅高、不動産株の材料株として買われる

 レオパレス21<8848.T>が大幅高。特に目新しい材料は観測されていないものの、前日の衆院選の投開票で自民党が圧勝したことを受けて、追加金融緩和でメリットを受ける不動産セクターの一角として買われているもよう。中でも持ち前の仕手性から、短期値幅取りの資金流入の思惑も働いているようだ。

レオパレス21の株価は13時45分現在298円(△28円)。