ホンダが4日続伸、株価支援材料相次ぎ業績はV字型回復

 ホンダ<7267.T>が4日続伸。円安が進行するなか、アジア新興国での販売好調や北米マーケット対応強化策など株価支援材料が相次いで伝えられ、12日には主力ミニバン「オデッセイ」など3車種約80万7000台をリコールを発表したが反応はなく、上値指向を強めている。今3月期は営業益2.3倍と足もとの業績はV字型回復が見込め、配当利回りは2.66%と大手自動車のなかで日産に次いで高いことも買い安心感を誘っている。
 
ホンダの株価は13時37分現在2853円(△24円)。