<後場の注目銘柄>=ケネディクス、旧長銀本店ビルを取得

 ケネディクス<4321.T>、東急不動産および日本政策投資銀行は6日、「旧長銀本店ビル」について、SPC(特別目的会社)を通じて取得することを発表した。

 一部報道では、取得価格約500億円、エクイティ出資約250億円、(建築費などを含む)総事業費約800億円としている。ケネディクスのエクイティ出資額は15億円。同社は現在、不動産ファンドに関わるフィー収入確保による本来的な不動産アセットマネジメント事業への回帰を目指している。株価は、9月初めの8000円水準からほぼ一貫して上昇軌道をたどり、1万6000円台に乗せている。ただ、PBRは0.6倍台と割安水準にある。