タカラスタンが年初来高値を更新、業績堅調の割安株で買い安心感

タカラスタンダード<7981.T>が続伸し、株価は前週末比10円高の632円まで買われ、12月12日につけた628円の年初来高値を更新している。同社はシステムキッチンの国内2位で洗面台やバスルームにも展開している。住宅着工の堅調やリフォーム需要の取り込みもあって、製品販売は順調に推移している。13年3月期経常利益は前期比16.1%増と好伸長見通しにあるほか、来期は消費税増税前の駆け込み需要も加わり、収益は続伸する公算が大だ。PBRは0.7倍台の割安評価にあり、水準訂正を期待し向きの買いが優勢になっている。

タカラスタンの株価は14時03分現在624円(△2円)。