ニトリが続急伸、第3四半期決算接近で通期予想の動向に注目

 ニトリホールディングス<9843.T>が続急伸。開発輸入品が8割を占めていることから円安基調が嫌気されているが、11月30日からは、約600品を10%~40%値下げすると発表しており、売り上げ増に貢献するか期待が高まっている。12月20日に第3四半期決算の発表を予定しており、決算内容次第では今2月期通期予想(連結営業利益で前期比9.1%増の632億円)の達成期待も高まりそうだ。

ニトリホールディングスの株価は14時17分現在6300円(△170円)。