横河ブリッジが連日の新値で700円台回復、鋼鉄製橋梁業界トップの実力を評価

 横河ブリッジホールディングス<5911.T>が続騰、連日の新値更新で後場上げ幅を広げ700円台に乗せた。業界トップの横河ブリッジを中核とする鋼鉄製橋梁のパイオニアで、自民党による景気刺激策への期待が高まるなか、公共投資関連の中核銘柄として人気を集めている。国や地方自治体、高速道路会社に高い実績を持ち、4~9月期業績の大幅上方修正が橋梁各銘柄を刺激した経緯が想起され、買い気がさらに盛り上がった。

横河ブリッジの株価は15時現在695円(△8円)。