ソフトウェアSは10月期末配当を2倍の60円に引き上げ、11月月次売上高は30%増

 ソフトウェア・サービス<3733.T>は17日取引終了後に剰余金の配当と月次売上高を発表した。前12年10月期末配当金を前年同期の30円から60円に引き上げることを17日開催の取締役会で決定。11月度の月次売上高は前年同月比29.8%増の7億400万円になった。一方、受注高は30.2%減の5億1400万円。受注案件は個別性が強いため月別の変動が大きくなるとしている。