トライアイズが底堅い展開、自社株消却が手掛かり

 トライアイズ<4840.OS>が反落して始まった後、徐々に下げ幅を縮めている。17日の取引終了後、12月20日付で発行済み株式数の5.97%にあたる8万株の自社株式を消却すると発表したことが手掛かり材料となっているもよう。需給の改善などが期待されている。

トライアイズの株価は10時47分現在1900円(△▼0円)。