ITHDが下げ渋る、傘下のアグレックスがベトナム企業と協業と報じられる

 ITホールディングス<3626.T>は一時前日比6円安の980円まで下げる場面もあったが、その後は下げ渋る展開。きょう付の日本経済新聞で、傘下のアグレックスが、ベトナムのIT企業、FPTソフトウエアと事務処理を請け負うビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)事業で協業すると報じられたことも下支え要因に。記事によると、アグレックスが日本で受託した業務を一部委託するほか、現地の社員を受け入れてBPO業務の教育をするとしている。人件費などが安価なベトナムでの委託を増やし、事業拡大を狙うという。

ITHDの株価は13時04分現在983円(▼3円)。