東映が反発、劇場版「ONE PIECE」好調な滑り出しで

 東映<9605.T>が反発。複数のメディアで、同社が配給し15日に公開されたアニメ映画「ONE PIECE FILM Z」の観客動員数が15、16日の2日間で約114万人にのぼり、2日間の動員としては邦画で最高の記録となったと報じられていることが好感されているようだ。興行収入は2日間で約13億7205万円にのぼり、興行収入73億3000万円を記録した今年の邦画ナンバーワン作品「BRAVE HEARTS 海猿」を超えるペースとなっている。

東映の株価は14時09分現在457円(△9円)。