住友林が年初来高値を更新、住宅関連の出遅れ人気が回る

住友林業<1911.OS>が反発。株価は前日比38円高の783円まで買われ、3月14日につけた767円の年初来高値を更新している。きょうは自民党の政権復帰から日銀に追加の金融緩和を迫るとの見方から不動産株が買われているが、住宅関連株にも同様の感触から買われる銘柄が多く、住宅関連の出遅れとして同社株にも人気が波及したようだ。

住友林の株価は14時04分現在777円(△32円)。