日新製鋼HDは堅調、三菱UFJMS証が新規「ニュートラル」でカバー開始

 日新製鋼ホールディングス<5413.T>は堅調。一時、前日比23円高の674円まで買われている。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が17日付のリポートで、投資判断「ニュートラル」、目標株価640円で新規にカバーを開始するとしたことを好感している。
 リポートでは「同社の新中期計画は、特段の目新しさはない。日新製鋼の従来の中計(10~11年度)未達成分に、日金工との統合効果が加わったものとの印象。ただ着々と進めて行くことで、〝次に向けた基盤作り〟には妥当なものとなろう」としている。

日新製鋼HDの株価は、14時53分現在670円(△19円)