三井物産がヨルダンの新規発電事業で長期売電契約

 三井物産<8031.T>はこの日、米国発電事業大手AES Corporationと新規に設立した発電事業会社を通じて、12月17日にヨルダン国営電力会社と25年間の長期売電契約を締結したことを発表した。総事業費は約350百万米ドル(約290億円)で、ヨルダンの首都アンマンの東約25キロに位置するアルマナカ地区に出力240MWのディーゼルエンジン火力発電所を建設・運営するもの。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)