国際帝石が豪州LNG開発で総額200億ドルの融資契約調印

 国際石油開発帝石<1605.T>は18日取引時間終了後、豪州で進めるLNG(液化天然ガス)開発事業「イクシスLNGプロジェクト」に関し、総額200億ドルを上限とするプロジェクト・ファイナンスにかかわる融資契約に調印したことを発表した。国際協力銀行(JBIC)など輸出信用機関8機関や国内外銀行24行などから融資を受ける契約を結んだ。イクシスLNGプロジェクトは日本企業がオペレーターとして主導する初の大型LNGプロジェクトで、今回の契約調印により資金調達が確実となり、プロジェクトの成功に向けて一歩前進した形となる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)