ツルハHDが13年5月期業績予想を上方修正、PB商品積極展開が奏功

 ツルハホールディングス<3391.T>がこの日の取引終了後、第2四半期累計(5月16~11月15日)決算とともに、今13年5月期通期の連結業績予想の上方修正を発表。従来予想の売上高3396億円、経常利益211億6700万円から売上高3432億4100万円(前期比6.9%増)、経常利益234億9800万円(同17.8%増)に引き上げた。高付加価値商品のカウンセリング販売に注力したほか、PB商品の積極的な展開などで売上高が順調に推移したことに加えて、利益率の改善と経費削減に努めたことが奏功したとしている。
 なお、第2四半期累計決算は、売上高1725億800万円(前年同期比7.0%増)、経常利益130億6900万円(同29.4%増)だった。

ツルハHDの株価(大引け)は6410円(▼30円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)