シャープは7日続伸、東証信用倍率が0.71倍に低下

 シャープ<6753.T>が7日続伸。一時、前日比27円高の354円まで買い進まれている。今回の連続上昇の起点となった10日終値の204円に比べて既に73%の急上昇となっている。
 18日引け後、東京証券取引所が発表した前週末14日時点の信用取引残高は、売り残が前週末比984万7000株増の1億339万4000株、買い残が同245万2000株増の7323万8000株となった、信用倍率は前週の0.75倍から0.71倍に低下している。

シャープの株価は10時47分現在340円(△13円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)