富士重が新値追い、新型「フォレスター」の受注好調を好感

 富士重工業<7270.T>が6日続伸し新値追い。為替の円安基調を受けて自動車株全般に買いが入っているが、この日は18日に、新型「フォレスター」の受注台数が、11月13日の発売後約1カ月で月販目標台数2000台の4倍以上に当たる、8149台に達したと発表したことを好感している。特に運転支援システム「アイサイト」装着率が受注台数の86・6%を占めており、高い安全性などが評価されているようだ。

富士重の株価は11時21分現在1029円(△42円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)