ヤマハ発が小幅続落、新中計で連結営業益2.9倍目指すも材料出尽くし感

 ヤマハ発動機<7272.T>が小幅続落。18日に発表した新中期経営計画で2015年12月期に連結営業利益800億円と今期予想比2.9倍を目指すことを明らかにしたことで、朝方は買いが先行したが、高寄り後は材料出尽くし感から利益確定売りに押されている。連結売上高は1兆6000万円と今期予想比33%増を目標に掲げたが、従来構想の2兆円を2017年に先送りしたことも買いを手控えさせた。
 
ヤマハ発の株価は11時30分現在925円(▼7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)