ドル円、ダブルトップ気味・・・・

「財政の崖」協議の行方次第で・・・・
 ドル円は本日、84.44円まで上昇し、17日早朝のオセアニア市場での高値に迫りました。しかし、そのレベルを上抜ける事は出来ず、現在、ややダブル・トップ気味となっています。

 昨日、米国市場では「財政の崖」協議に楽観的なムードが強まり、全般的にリスク志向ムードが強まりましたが、協議自体には実質的な進展はなかった為、今夜は揺り戻しが強まる可能性もあります。 又、明日の日銀の政策発表に対する警戒感もありますので、今夜のドル円はやや上値の重い展開となる可能性が高そうです。