三菱電機が島津製作所とリサイクルプラスチック高精度識別技術を共同開発

 三菱電機<6503.T>は19日に島津製作所<7701.T>と共同でリサイクルプラスチック高精度素材識別技術を開発したと発表した。使用済み家電製品のリサイクル工程で選別回収したプラスチックの種類を99%以上の精度で瞬時に識別、これまで手作業で行っていたリサイクルプラスチックの純度検査を自動化することができる。今後、三菱電機は新技術を活用してリサイクルプラスチックの純度検査を効率化、高純度自己循環リサイクル量を拡大する方針で、島津製作所は家電リサイクルをはじめとするプラスチックリサイクル装置の製品化を目指す。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)