モリテックスが中期3カ年計画発表 2015年9月期営業利益は12億円を目指す

 モリテックス<7714.T>は19日取引終了後に中期3カ年計画を発表した。半導体業界の事業環境は変化が激しく、抜本的な事業構造改革を進めてきたが、収益体質強化策に一定のメドがついたことで、今2013年9月期をスタートとする中期経営計画を策定した。最終年度の2015年9月期に連結売上高は前期実績比27%増の120億円、営業利益14.5倍の12億円を目指し、レンズ、照明などを組み合わせたマシンビジョンビジネスを強化する一方、機能性材料の取り扱いを強め、ユーザーニーズに合わせた製品開発と海外市場開拓を加速していく。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)