【売り】大和証券グループ本社<8601>目先の天井形成からの調整入りを予想=マエストロの株式ボナセーラ

大和証券グループ本社調整入りを予想
 総合証券2位。12年4月に傘下2証券会社を統合。海外拠点の業務見直し。大幅に人員削減。

 日経平均株価の大幅上昇に連動し大きく上げてきましたが、テクニカル的には過熱感が高まっており目先の天井形成となることが予想されます。

 本日は「売り」予想となります。