イチネンHDが年初来高値を更新、13年3月期業績の上方修正を評価

 イチネンホールディングス<9619.T>が続伸し、株価は前日比23円高の512円まで買われ、11月2日につけた492円の年初来高値を更新している。19日引け後に13年3月期連結業績見通しの上方修正を発表し、これを評価した買いが先行している。売上高は前回予想の490億円から570億円(前期比19.3%増)に、経常利益は37億円から41億円(同15.2%増)に増額し、4.0%経常増益から増益幅が拡大する見通しとした。8月に前田機工、9月にジコーを子会社化したが、両社の業績見通しを織り込んだことが要因。

イチネンHDの株価は9時55分現在502円(△13円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)