日本橋梁など橋梁株が買われる、国土強靭化で橋の補修需要に思惑

 日本橋梁<5912.T>が急騰、駒井ハルテック<5915.T>も買いが先行するなど橋梁株に物色資金が回っている。自民党安倍総裁の主張する景気対策で公共投資拡大による内需インフラ関連への買いが期待されている。安倍総裁が打ち出す「国土強靭化計画」は、その規模200兆円という巨額の国策であり、その中で強靭化の対象として、真っ先に挙げられるのが老朽化したトンネルや橋梁だ。橋梁株は値動きの速い銘柄が多く、主力大型株の一服場面では、個人投資家主導の短期資金の矛先が向かいやすい。

日本橋梁の株価は10時39分現在408円(△20円)。
駒井ハルテックの株価は10時39分現在262円(△5円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)