カルソカンセイが反落、日産自の大幅安にツレ安

 カルソニックカンセイ<7248.T>が反落。株価は前日比22円安の352円まで売られている。きょうは日産自動車<7201.T>が野村証券のレーティング引き下げから前日比53円安の791円まで売られており、ラジエーターやヒーターを手掛け、日産自向けが主力の同社にも連想売りが広がっている。日産自は日本や米国、欧州で販売台数が野村想定を下回り、日本や欧州ではインセンティブなど販売費用も想定以上に増加しているもようで、足もとの円安を考慮しても13年3月期の業績が会社計画に届かない公算が大きくなったとしており、カルソカンセイの収益にも影響が及びそうとの見方が出ている。

カルソカンセイの株価は11時19分現在356円(▼18円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)