◎20日前場の主要ヘッドライン

・クミアイ化が年初来高値を更新、13年10月期は増収増益見通し
・キヤノン、リコーなど軟調、円高ユーロ安受けて利食い売り
・カプコンが年初来安値、13年3月期予想を2ケタ減益予想に下方修正
・東急建が新値追い、公共投資拡大の思惑買いが継続
・日特建が年初来高値を更新、公共投資関連の仕手系銘柄で目先資金が流入と
・麻生フオームがS高、麻生太郎関連として人気
・日本橋梁など橋梁株が買われる、国土強靭化で橋の補修需要に思惑
・岩崎電が続伸、LED照明の成長性と取組妙味が手掛かり
・カルソカンセイが反落、日産自の大幅安にツレ安
・東洋エンジが安い、大型受注相次ぐも達成感から利益確定売り

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)