テラが急伸、大証は信用取引の臨時措置を解除

 テラ<2191.OS>は急伸。一時、前日比80円高の939円まで買われた。大阪証券取引所は20日売買分から、信用取引に関する臨時措置を解除した。同社は東大初のバイオベンチャーで再生医療などに関係することもあり、8月下旬に500円前後だった株価が11月26日には1160円をつけるなど人気化した。その後、大証金の新規貸株申し込みも落ち着き、株価も前日に803円まで売られるなど調整が進み、信用取引の臨時措置は解除された。この日は値ごろ感からの買いも入り、一気に900円台を回復している。

テラの株価は12時32分現在913円(△54円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)