船井電機が8連騰、米・クリスマス商戦で期待継続

 船井電機<6839.OS>が8連騰。株価は一時、前日比59円高い1200円まで買われている。米国での景況感が好転するなか、為替の円安基調とも相まち北米での販売比率が7割を占める同社の収益改善期待が高まっている。今年9月からヘッドホン、スピーカー、ポータブルオーディオなどのオーディオアクセサリー製品をフィリップスブランドで米国やカナダで販売しており、クリスマス商戦での販売増も予想される。

船井電機の株価は13時50分現在1195円(△54円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)