野村オフィスは小動き、大和証が投資判断を「3」に引き下げ

 REIT(不動産投資信託)の野村不動産オフィスファンド<8959.T>は、前日終値の48万6500円を挟んでの小動き。大和証券が19日付のリポートで、投資判断「2(アウトパフォーム)」から「3(中立)」へ引き下げ、目標株価は50万円としている。
 リポートでは「二次空室発生、大口テナント退去の影響により、13年4期および13年10月期の一口当たり分配金は、前期比減配へ。足もとのテナント解約予告の増加はネガティブな印象」としている。

野村オフィスの株価は14時31分現在48万6500円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)