KNTが12年12月期に特別損失を計上すると発表

 KNT<9726.T>がこの日の取引終了後、今12年12月期連結決算において特別損失を計上すると発表した。選択定年制度の拡充で退職希望者が増加したため、特別退職金3億4400万円を計上するため。なお、これに伴う業績予想の修正はないとしている。

KNTの株価(大引け)は112円(△▼0円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)