東海カは急騰、大和証が投資判断を「3」から「1」に引き上げ

 東海カーボン<5301.T>は急騰。一時、前日比66円高の385円まで買い進まれている。大和証券が20日付のリポートで、同社の投資判断を従来の「3(中立)」から、「1(買い)」に、一気に2段階引き上げたことが好感されている。
 リポートでは、「アジア・北米を中心に、電極価格は改善傾向にあるもよう。為替の円安傾向が続けば、来期業績は一段の上振れの可能性も。第4四半期をボトムに、業績は底打ち・改善へ向かう見通し」としている。

東海カの株価は9時23分現在382円(△63円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)