ケネディクスRは小動き、大和証が投資判断を「2」に引き上げ

 ケネディクス不動産投資法人 投資証券<8972.T>は、前日終値の29万100円を挟んでの小動きとなっている。大和証券が20日付のリポートで、投資判断を、従来の「3(中立)」から「2(アウトパフォーム=強気)」に引き上げている。
 リポートでは「今後の一口当たり分配金に底打ち感が見えてきた点を評価する。二次空室懸念が小さく、賃料収入の底打ち感が強まっている点を評価」としている。

ケネディクスRの株価は10時21分現在29万900円(△800円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)