<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位に麻生フオーム

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の21日午前10時現在で、麻生フオームクリート<1730.OS>が「売り予想数上昇」で2位となっている。

 同社の株価は、前日のストップ高に続いてきょうも一時、ストップ(80円)高の487円まで買い進まれている。総選挙前の14日終値の147円に比べて3.3倍の急騰ぶりをみせており、当然高値警戒感が強まり、波乱展開が予想される。
 麻生太郎元首相が副総理兼財務相で起用される方向となっていることから、麻生一族が経営する同社には引き続き関連銘柄として人気が集まっている。軽量盛土など気泡コンクリート工事の最大手で地盤改良の新工法開発に強みを有していることから、大型補正予算で国土強靭化計画が実行されれば恩恵が大きいとの期待があるという。

麻生フオームの株価は11時17分現在450円(△43円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)