レーザーテックが反発、増額期待で押し目買い入る

 レーザーテック<6920.T>が5日ぶり反発。ここ戻り一巡から調整ムードにあったが、再度上値追いの兆し。同社は半導体や液晶の検査装置を主力とするが、スマートフォンやタブレット端末の普及加速を背景に半導体各社の設備投資増強の動きが相次ぎ、同社のマスク検査装置などが想定以上の伸びを示している。13年6月期の第1四半期にあたる12年7~9月期は売上高が前年同期比で2.5倍となり、営業損益も10.5億円の黒字と前年同期の営業赤字からの改善が顕著となった。足もとも順調に推移しているもようで、進捗率からみて通期の営業利益31億円見通しも増額の公算があり、押し目には継続的に買いが続いている。

レーザーテックの株価は12時57分現在1490円(△10円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)