小林製薬が続伸、インターネット通販撤退が買い戻しのきっかけに

 小林製薬<4967.T>が続伸。21日付日本経済新聞が「一般用医薬品のインターネット通販事業から撤退する」と報じたことが材料視された。事業撤退は販売不振を理由にしているが、主要販売先のドラッグストア業界が猛反発していたという。関係修復による販売回復が期待される一方、通販売上高がなくなるため、業績への影響は予測が難しいが、14日現在の信用倍率が0.11倍、日証金は20日申し込み現在で10銭の逆日歩がついており、買戻しのきっかけになったようだ。

小林製薬の株価は13時09分現在4155円(△10円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)