竹内製作が12日ぶりに反落、円安一服で利益確定売り

 竹内製作所<6432.OS>が12日ぶりに反落した。国内生産の9割以上を輸出していることから為替の円安基調を追い風に株価は急上昇していたが、米国で「財政の崖」を巡る与野党の協議がクリスマス以降に持ち越しとなり、外国為替市場で円が1ドル=83円台まで上昇したことを受けて利益確定売りが広がった。株価は、前日までの11日連騰で株価は4割以上も上昇し、25日移動平均線との上方カイ離率が24%に達していたことから、短期的な過熱感も意識されたようだ。

竹内製作の株価は14時00分現在1002円(▼51円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)