マツダが軟調、11月の海外輸出減を嫌気

 マツダ<7261.T>が軟調。この日、11月の生産・販売状況を発表、輸出は前年比3.5%減の6万7855台と減少し、特に中国向けの不振が続いていることが不安視されている。7月26日の年初来安値85円を底に上昇基調が継続していただけに高値警戒感もあるようだ。

マツダの株価は14時27分現在146円(▼4円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)