クリスマス直前で手控え感強い=外為どっとコム総研・ジェルベズ久美子氏

 「市場には参加者が少なくなっている。クリスマス直前で様子見ムードは、いよいよ濃くなりそうだ。それだけに、ある程度まとまった売買が入ると値は大きく飛びやすい。12月19日の高値84円61銭を突破すれば一段高となることもあり得るため要注意だ。米国の財政の崖問題は協議が停滞している様子だ」(外為どっとコム総合研究所・ジェルベズ久美子研究員、みんなの株式より)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)