【FXトレーダー見習い・葉那子のトレード戦略 12月21日(金)17時00分時点】

【FXトレーダー見習い・葉那子のトレード戦略 12月21日(金)17時00分時点】
■直近の相場の傾向など

12月のマーケットの中心となっていた米ドル/円は、昨日の日銀金融政策決定会合を終え、ひとまず材料出尽くしで調整状態となっています。
ユーロ/米ドルも、欧州債務リスクの後退によりユーロの買い戻しが入り上昇していましたが、現在はダブルトップをつけて反落気味です。
クリスマス・年末の休暇を控え、一方向のトレンド相場は落ち着きつつあるようです。

■現時点のでの相場の焦点及び注目材料

今日はこの後以下の指標を控えています。

・23:55 米)ミシガン大消費者信頼感指数【確報値】

■葉那子的戦略とスタンス

マーケット全体的に調整気味ではありますが、ダブルトップをつけて反落しているユーロ/米ドル、もしくは榮ポンド/米ドルのショートを狙いたいと思います。