みずほFG<8411>ボックスレンジからの上振れ=フェアトレード 平山 修司

【事業内容】
みずほコーポレート銀行、みずほ銀行、みずほ信託銀行、みずほ総合研究所などを傘下に持つ。

2012年3月末現在、貸出金は63.8兆円、預金は90.6兆円(連結)。
【株価動向】
7月以降120円から140円のボックスレンジで推移してきた株価は12月18日に140円を超え、12月21日には年初来高値となる151円を付けた。22日は相場全体が下落していたこともあり、株価は下落したが、足元の上昇トレンドに支えられて、25日から28日までの週は強含みで推移する展開になるものと見ている。