富士興産がメガソーラー事業を開始

 富士興産<5009.T>は21日取引終了後にメガソーラー事業を開始すると発表した。千葉県木更津市の自社工場内に出力約1990キロワットの太陽光発電設備を設置する。投資総額は5億5000万円で、来年1月に着工、6月の稼働を予定している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)