エニグモが米国Image Network 社との資本・業務提携を発表

エニグモ<3665.T>が21日引け後に、米国カリフォルニア州のImage Network,Inc.(以下=IN社)と、資本・業務提携を行うと発表した。第三者割当増資により、エニグモがIN社の種類株式255万株(取得価額は120万ドルでIN社の発行済み株式総数に対する割合は19.2%)を取得する。同社は人気女性ファッション誌やカルチャー誌を手がける米国の大手出版社Hearst Communications,Inc.の子会社としてソーシャル・ファッション・サービスにおける豊富な知見、運営実績を保有している。エニグモとIN社がもつウェブサイトのサービス構築・運営ノウハウを相互に共有することによりさらなる事業の発展に資するシナジーを生み出すことを目的に、業務提携を行う。具体的には①インターネットビジネスにおける両社のサービス構築・運営ノウハウを相互に共有することによるサービス開発の強化②両社サービスの連携による市場拡大及び収益力の強化③IN社の保有する流通ネットワークを活用した「BUYMA(バイマ)」での新収益の確立、としている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)