沢井製薬は軟調、野村証が投資判断を「ニュートラル」に引き下げ

 沢井製薬<4555.T>は軟調。一時、前週末比90円安の8680円まで売られている。野村証券が21日のリポートで、投資判断を「バイ」から「ニュートラル」へ、目標株価を従来の1万円から9700円へとそれぞれ引き下げたことが嫌気されている。
 リポートでは「同社のジェネリック医薬品は12年10~12月期も堅調で13年3月期売上高は800億円を達成できると考えるも、我々の想定よりも競争環境は厳しいため13年3月期およびそれ以降の粗利率を若干下方修正した」としている。

沢井製薬の株価は、9時36分現在8730円(▼40円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)