ニトリHDは反落、野村証が目標株価を8800円に引き下げ

 ニトリホールディングス<9843.T>は反落。一時、前日比130円安の6250円まで売られている。野村証券が21日付のリポートで、投資判断「バイ」を継続しながらも目標株価を従来の9400円から8800円に引き下げたことが嫌気されている。
 リポートでは「値下げ宣言で客数回復が始まると同時に、商品調達や物流など経営改革に取り組む。同社経営は、過去2年程度は権限移譲型であったが、似鳥社長が前線復帰して〝原点強化〟へ変化が起き始めた。円安影響による採算圧迫で業績予想や目標株価は下方修正するが増益は確保し、14年2月期予想ROE(株主資本利益率)18%と高水準の資本効率を維持しよう」としている。

ニトリホールディングスの株価は、10時01分現在6300円(▼80円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)