三菱マが3日続伸、米国グループ企業完全子会社化で北米事業強化

 三菱マテリアル<5711.T>が3日続伸。米国グループ企業を完全子会社化することで、北米の基盤強化と事業拡大が期待されている。21日取引終了後に連結子会社の米国三菱セメント開発社を通じて米国カリフォルニア州の生コンクリート・骨材生産販売会社ロバートソン・レディ・ミックスを完全子会社にすると発表。米国では民需を中心にセメント需要が回復しており、事業機会を取り込むとともに効率を高める。取得金額は約6億ドル、約500億円で、来3月期以降、連結純利益で10億円程度の増加が見込まれている。

三菱マの株価は9時55分現在287円(△2円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)