エニグモが反発、米社との資本・業務提携を材料視

 エニグモ<3665.T>が反発。21日引け後に、米国カリフォルニア州のImage Network社(以下=IN社)と、資本・業務提携を行うと発表した。第三者割当増資により、エニグモがIN社の種類株式255万株(取得価額は120万ドルでIN社の発行済み株式総数に対する割合は19.2%)を取得する。IN社は人気女性ファッション誌やカルチャー誌を手掛ける米国の大手出版社Hearst Communications社の子会社で、ソーシャル・ファッション・サービスにおける豊富な知見、運営実績を保有している。エニグモとIN社が持つウェブサイトのサービス構築・運営ノウハウを相互に共有することによりさらなる事業の発展に資するシナジーを生み出すことを目的に、資本・業務提携を行うとしており、材料視した向きの買いが入っている。

エニグモの株価は10時43分現在5660円(△170円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)